FC2ブログ

今日もまたマイホームタウン

登山日記や訪れた街の様子をレポートします

横浜中華街 ― 大中華 

11月21日(月)晴れ。
ヤフーニュースを見ていたら所得税をもっと富裕層から取るべきだとの記事があった。
現在の所得税は6段階、最高で40%。過去には75%まで取っていたが不景気の影響からか現在の税率まで下がった。もちろんこの記事の裏側には消費税増税の問題がある。消費者税の増税は低所得者に負担を強いるものだ。
こういった対立構造の問題はよくテレビで街頭インタビューのようなもので意見を言う人が出るが、不思議と富裕層側の意見を言う人は出てこない。頭を低くしてやり過ごすのが賢明と知っているからだろう。みな賢い。




20111121_大中華場所
横浜中華街に昼食へ、大中華という店に行った。
中華街にありながら大中華という店名、ずいぶん大胆だ。中華料理の店に間違いないだろう。




20111121_大中華正面
店内はテーブル席で3,4席、1階は満席で2階に案内されたら2階もテーブル席で5,6席あった。
概観が少しチープに見える通り、店内もチープな印象をぬぐえない。四角テーブルに古いテーブルクロス、その上に透明の厚いプラ版のようなものが敷いてありそれもやや黄ばんでいる。2階は私以外に昔風なヤンキー的カップルが瓶ビールを飲みあーだこーだとやっている。




20111121_大中華メニュー
ランチの5番、豚角似¥630を注文した。



20111121_大中華ご飯
ご飯、水餃子1個、ザーサイ、スープが来た。
スープはとろみ系の卵スープ、臭みは無くサイコロ状の小さな豆腐といつもの卵スープだ。具材に少し挽肉が入っていて、これがいい食感になっていた。
ザーサイは少し黄色めでバタ臭い印象。
水餃子は味付けらしきものはなく、卓上の醤油をかけた。中華街ではシュウマイや餃子のような点心は勝負料理なのであろう、常に独自の味付けがしてあり卓上の調味料を使うことはこれまで無かったが珍しい。皮が厚めで具は多少多めだがあまりおいしくはない。



20111121_大中華豚バラ
メインの豚バラ。ソースに大きい豚バラが3切れ、底に白菜の大き目の千切りが引いてある。ソースは豚バラによくあるソース、カレーを極めて薄くして油を入れたようなあの独特の味だ。それでも何かカーっとくるようなものもあるがここのは無い。匂いとしてはもちろん無いが何か味に臭みがある。豚バラの煮込みは普通だ。特筆するような箸でつかんだらすぐ解れるような柔らかさもなく、一般的な固さだと思う。
食後に杏仁豆腐が来た。
☆☆(星2つ)だろうか。不味いというほどではないが中華街の一般レベルからするとやや格下だろう。
thread: 中華料理 | janre: グルメ |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gri.blog42.fc2.com/tb.php/78-3dbfef2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[ブログランキング]