FC2ブログ

今日もまたマイホームタウン

登山日記や訪れた街の様子をレポートします

伊勢佐木長者町 - 来々軒 

11月14日(月)晴れ。
世の中、思うようにはいかない。
先日愚痴った件は後悔している。死人のように土日を過ごした。みんな頑張っているのになあ、と思う。
自分勝手にわがままな思考に落ちたがすぐにその夜から自分の馬鹿さが悔やまれ恥ずかしくて堪らなくなる。月曜朝からその上司の元に行ってちょっとお話しよろしいでしょうか、からはじまっての思い直しました、頑張ってみます、だ。何をやってるのやら。




20111114_来々軒場所
帰りに伊勢佐木モールの通りの一本裏通りにあるラーメン屋、来々軒へ。




20111114_来々軒正面
この店は伊勢佐木モールの通りの日の出町側にもう1軒あったが1,2年前そちらは潰れた。伊勢佐木長者町に住んでから何度も着たことがある。西山ラーメンと書いてある北海道ラーメンの店だ。西山製麺とは有名なのだろうか、わからない。




20111114_来々軒メニュー
味噌ラーメン、800円を注文した。来る時はだいたい味噌ラーメンか味噌バターだ。バターは角切りのバターが乗って味噌ラーメンと良く合う。
店はカウンター席のみ、撮ったメニュー表のとおり店内はあまり綺麗とは言えずいわゆる町のラーメン屋だ。客は男が多いがたまに女性客がいると間違いなく男と来たカップルか場所柄水商売の方だ。だいたい親父が1人か2人で店をやっていてときどきその知り合いらしい先客とガサついた声で話をしていたりする。肉体労働系のそのストレートな風景は本当に素晴らしいものだと思う。私の世界は高い建物のビルの喫煙所でスーツやワイシャツ、メガネが細い腕、細い足をしてなんとかですよねー、だねえ、などという世界だ。一応デジタル土方などと言われているがきっと一生このまま、このラーメン屋の世界と交わることはできないだろう。仕事でくだらない不満を持つのは金輪際やめておこうと思う。




20111114_来々軒味噌ラーメン
海苔で大部分が隠れていたのでもう一枚撮った。

20111114_来々軒味噌ラーメン2
チャーシュー一枚、メンマ、野菜炒めはモヤシとねぎと挽肉が別で炒められて突っ込んである。
麺は黄色いつるっとしたちぢれ麺。濃厚な白味噌のスープ、北海道系のラーメンではやや油のパンチの効いた味だろう。カーッと元気がほしいようなときに食べたくなる味だ。もやもやした気分だったので着てみたのだがやはり期待通りの味で満足した。机にきざみニンニクととうがらしの小瓶が置いてあり私はいつも後半にとうがらしを小さいスプーンに山盛り2杯入れる。最後にスープをレンゲでちょぼちょぼと飽きるまですくうのだが食べ終わったときにアーッという満足感がある。もちろん汗だくだ。メニューにはオロチョンというのがあり辛さが何段階にも選べる。同時に店に入った女性は4辛を注文していた。オロチョンはよく頼んでいる人を見かけ人気だ。いつもこの卓上のとうがらしでごまかしてオロチョンを頼んだことはないが今度注文してみよう。




中島みゆき 狼になりたい(一部のみ抜粋)

向かいの席のおやじ見苦しいねひとりぼっちで見苦しいね
ビールをくださいビールをください胸が焼ける
あんたも朝から忙しんだろ頑張って稼ぎなよ
昼間俺たち会ったらお互いにいらっしゃいませなんてな
人形みたいでもいいよな笑えるやつはいいよな
みんないいことしてやがんのにないいことしてやがんのになビールはまだか
狼になりたい狼になりたい ただ一度

俺のナナハンで行けるのは町でも海でもどこでも
ねえあんた乗せてってやろうか
どこまでもどこまでもどこまでもどこまでも
狼になりたい狼になりたい ただ一度


所感:私はバイクは乗らないが、どこまでもどこまでものくだりは胸が熱くなる。バイクを乗る人ならこの思いがこもった歌声に鳥肌が立つだろう。
thread: ラーメン | janre: グルメ |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gri.blog42.fc2.com/tb.php/72-b17e7e1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[ブログランキング]