FC2ブログ

今日もまたマイホームタウン

登山日記や訪れた街の様子をレポートします

買い物、スティーブジョブズ氏について思うこと 

10月8日(土)晴れ。

10月5日、米アップル社元CEO、スティーブ・ジョブズ氏がすい臓がんで亡くなった。家庭で使うパソコン、マウスという操作、iPod、iPhoneという端末の開発を主導し世の中に普及させた偉人だ。私は世にいうマック信者ではないが間違いなく現代の英雄だろう。
ニュースというのはそれを見ようと意識して見なくても日常生活中に飛び込んでくる。付けっぱなしになっているテレビ、聞こえる話、チラっと見えた雑誌の表紙など、そこから自分に関心があるものだけ無意識に選別されて気づく。関心事は人により様々だと思うがサラリーマンなら自分の仕事や業界の話はやはり興味を持つ範囲だ。私は通信インフラ業界のエンジニアだが家電などコンシューマ向けの電子機器も関心事になっていると思う。ジョブズ氏の死去は当日会社でも話題になった。
前の日記で過去に私の見た映画を紹介したがその中にシリコンオブバレーという映画がある。若きしのジョブズとビルゲイツを描いたドキュメンタリードラマだ。真偽はわからないがその映画の中ではビルゲイツはMSDOSという世界初の家庭用パソコン用OSを物も無いのに世界最大のコンピュータ会社IBMに売り、売った後に街中のパソコンマニアから自作OSを買いつけIBMに売っている。ジョブズはゼロックスが社内で開発していた文字でなく絵による画面、マウスによる操作を見て感動し、それをそのままアップルPCとして作り販売した。ゼロックス社でグラフィカルな画面を見たジョブズ、誰よりも先にOSを売るために社員に激を飛ばしまくるゲイツのシーンは見ていて胸が熱くなり鳥肌が立った。分野こそ様々だがコンピュータ業界に入った者なら誰しも夢見る光景だろう。新技術、新しいアイデア、それもそれが世の中に絶対に受ける、当たるとわかっているものを見つけそれをいち早く自分が世に出したい、技術者なら誰でも夢に見るストレートな熱狂が描かれていて面白い映画だった。別の業界に勤める人ならまた別の夢、熱狂があるのだろう。ニュースでは様々な新製品、新技術をを世に出したことを評価しているようだが、私はすべての技術者に夢、新しい技術を世に出す興奮を与えたことがジョブズ氏の最大の功績だと思う。




20111007_スパゲティツナ
昨夜の夕飯、スパゲティ。相変わらずレンジでチンして作るスパゲティを頻繁に食べている。これはツナ缶にマヨネーズのもので時々やる。ツナ缶は薄い缶のもので1食に半分使い、1回これをやったら2連続これになる。マヨネーズなので味は想像できるとおり、誰でも好きな味だと思う。しかし、一口目から中盤にかけてはおいしいのだが食べていて後半になると味に飽きが来るので食べ始めたら一気に食べきるのがコツだ。食材がツナとマヨネーズだけということと、マヨネーズが低カロリーとやらで何か仕掛けがしてあり味がさすがに単調なのだ。マヨネーズを普通のカロリーのやつを使えば甘辛いしつこさがもっと出て食べていて最後まで飽きないものになるようにも思う。




20111007_買い物
伊勢佐木長者町の業務用スーパーを愛用している。今日買ってきたものを撮ってみた。
こんなものを紹介することに何の意味もないだろう。自分用のメモか、自分でも何でこんなことを書こうと思ったが意図がわからない。毎週末、土日のどちらかに1週間分の食材をここで1度に買っており、毎度毎度その品物に変わりがない。冴えない自分の暮らしをここに書くことでその憂いのようなものを晴らしているのかもしれない。いろいろな人のブログを見て回ると、仕事が無くて探すがうまくいかない日記やモテない、結婚できないというような日記ブログが割合として非常に多い。誰かに聞いてもらいたいのだろう。誰も見ていないとしてもブログに書くと誰かに聞いてもらったような気分になる。世の中には何も語ることなく焼身自殺するような人もいる。先ほどそのようなニュースを見た。人の行動を一概には計れない、複雑だ。
赤たまご¥159
納豆4パック¥68
缶チューハイ¥149×8本
チータラ¥78×5袋
牛乳¥158
野菜ジュース¥128
たまごは普通のものでよいのだがいつもこれしか売っていない。12個入りでだいたい賞味期限までにすべて食べきれず幾つかは捨てている。ご飯を炊くときは1合炊き、釜の半分のご飯をたまごと納豆に混ぜて食べる。1回炊いたら2連続これになる。牛乳と野菜ジュースはだいたい週の中盤で切れる。




20111007_クマ
ゴミのような夕食と訳のわからない缶チューハイの画像だけでは味気ないと思いクマのキーホルダーを撮ってみた。ガラスか何かでできているのだろうか。4cmほどで何かに付けて出たらすぐにグシャっと壊れてしまいそうなチャチなものだ。
もちろん私はアクセサリーなどにあまり興味がない。前に人に渡そうと楽天サイトからアクセサリーを買った際、その店のレビューをするというチェックを入れるともらえるというのでチェックして付いてきたおまけだ。おまけにしてはよくできている。楽天での買い物はよくこの手のレビューをするとチェックすると何か付いてくるものがあるが、実際にレビュー記事を書くかどうかは関係がない。

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gri.blog42.fc2.com/tb.php/46-dee8a426
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[ブログランキング]