FC2ブログ

今日もまたマイホームタウン

登山日記や訪れた街の様子をレポートします

薬師岳・黒部五郎岳・鷲羽岳・水晶岳登山① 

2018年8月25日(土) 曇り

20180825225736.jpg

憧れの北アルプス、黒部源流域を歩いてきた。
事前に新宿から登山口となる折立までの往復バスを予約、毎日新聞社の毎日アルペン号の深夜バスで21,000円。インターネットで黒部五郎岳辺りを歩いた人のコースを見ると、折立から双六岳の方へ抜けて新穂高に下りるかその逆の一本線の縦走コースが多かった。私が折立の発着としたのは、この黒部源流域には黒部五郎岳を通るコースの他に、雲ノ平を通るコース、高天原(たかまがはら)温泉を通るコースがあり一本線だとどれか一つ(つまり黒部五郎岳のピークを踏むコースだけ)しか歩けず、何度も行けそうもなく勿体ないのでぐるっと回るコースにしたかったためだ。

22:45 新宿駅都庁地下のバスターミナルで折立行きのバスに乗る。
実は自宅を出て電車に乗ろうとした所で、お祭りか何かがあったらしく駅の中にも入れないぐらいの大混雑となっており、電車に乗れずバスの出発に間に合わないかも知れないというハプニングがあった。何とか電車に乗れバスには間に合ったが、これが今回の旅での一番のピンチであった。




20180825000000.png

今回の旅で歩いたコースである。絵は実際に歩いた5日間のルートを線で記載したが、ほぼ事前に計画した行程通りとなった。予定と異なったのは、宿泊する場所をすべてキャンプ地としてテントを持って行ったのだが、ほとんどが山荘泊りとなってしまった。この辺りの経緯も、これから書いていく日記に記していこうと思う。

(つづく)

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gri.blog42.fc2.com/tb.php/456-e90f21ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[ブログランキング]