FC2ブログ

今日もまたマイホームタウン

登山日記や訪れた街の様子をレポートします

乗鞍岳・焼岳登山② 


9月7日(金)晴れ

20170908151320.jpg

標高2,702mの畳平を登山口として出発し、乗鞍岳の山頂である剣ヶ峰を目指す。




20170908151328.jpg

はじめは鶴ヶ池をぐるりと回る遊歩道を歩いていく。




20170908152100.jpg

20170908152748.jpg

この日は概ね晴れていたが、バスでの移動中には乗鞍に近づいた辺りから時々お天気雨のような雨があり、ここでも時々ガスが出た。いつ、あっという間にガスが覆い展望が無くなるか判らないため、晴れ間があるうちにという思いで同じような景色をたくさんカメラで撮っていた。




20170908152814.jpg

20170908153212.jpg

20170908153436.jpg

20170908153732.jpg

15:35 遊歩道を歩き終えて肩の小屋に到着。




20170908153936.jpg

肩の小屋周辺には東京大学の宇宙船研究所など、大きな建物が建っているのが見える。ここは標高3000m近くまで道路が整備され交通アクセスが良いという特殊な場所であることから、高山で行う様々な研究施設が作られたのであろう。




20170908153956.jpg

肩の小屋を出発する。ここからは登山道らしい傾斜のある道となる。多くの人が登りに来ても大丈夫に見える程度に道幅は広い。




20170908154006.jpg

畳平側には自然科学研究機構の観測所の球体が見える。




20170908154234.jpg

20170908160458.jpg

空に少しだけ残った雲が行き来しており、登山道ではガス状になって通過していく。




20170908160506.jpg

20170908161514.jpg

20170908161528.jpg

右側に権現池を見下ろしながら登っていく。




20170908161620.jpg

20170908161626.jpg

20170908161702.jpg

20170908162102.jpg

20170908162148.jpg

16:20 蚕玉岳(こだまだけ)に到着。
乗鞍岳周辺には23の峰、7つの池沼、8つの平原が連なっており、最高峰の剣ヶ峰がいわゆる乗鞍岳の山頂になるとのことだ。




20170908162220.jpg

山頂の剣ヶ峰に建物が建っているのが見える。




20170908162252.jpg

20170908162258.jpg





20170908162854.jpg

頂上目前に頂上小屋という小屋があった。小さな売店程度の小屋のようだ。




20170908163256.jpg

20170908163416.jpg

16:30 乗鞍岳剣ヶ峰の山頂に到着。標高3,026m。




20170908163426.jpg

20170908163504.jpg

山頂には乗鞍本宮という建物が建っており、この時はもう閉まっていたが、土日の人の多い時にはここでお守りを売ったり祈祷をしたりしているそうだ。先ほどの頂上小屋から山頂の様子を見ており、山頂に人が多くいると見ると登って来てここを開けているのだそうだ。




20170908163626.jpg

20170908163650.jpg

20170908163824.jpg

20170908164020.jpg

20170908164438.jpg

周辺の景色をカメラに収め、早々に下山を開始する。




(つづく)

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gri.blog42.fc2.com/tb.php/407-43ab53f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[ブログランキング]