FC2ブログ

今日もまたマイホームタウン

登山日記や訪れた街の様子をレポートします

谷川岳登山③ 

谷川岳登山③

2016年10月15日(土)晴れ。

20161015082343.jpg

快晴に恵まれた谷川岳登山。もう少しで山頂というところで山道が幾つか交差しているところがあり、振り返るとすぐ下に山荘があった。天神平からのコースと西黒尾根からのコースの交差点であった。




20161015082526.jpg

南側の山々を眺め、画像左上の山頂を目指す。




20161015082741.jpg

20161015082815.jpg

08:30 トマの耳に到着。標高1,963m。




20161015082944.jpg

標識の裏手には三角点もあったが、いつも見るものより大きく三角点ではないのかも知れない。




20161015082902.jpg

20161015082918.jpg

ひとしきり山頂の景色を楽しむ。




20161015082933.jpg

続いて、オキの耳に向かう。




20161015083919.jpg

10分で行けるほどトマの耳とオキの耳は近い。




20161015084000.jpg

トマの耳を振り返る。




20161015084300.jpg

08:45 谷川岳山頂、オキの耳に到着。標高1,977m。




20161015084327.jpg

西の天神平側を見下ろすと人口の建物が見える。熊穴沢の避難小屋だろう。




20161015084345.jpg

20161015084413.jpg

山頂では2,3人がお弁当を食べたり休憩していた。今日は人が少ないのかとこの時点では思った。




20161015084633.jpg

山頂から更に東側の一ノ倉側を見下ろす。山頂からは見えなかったが、この天気だし一ノ倉をクライミングしに来た人も多く居ただろうと思う。




20161015085808.jpg

山頂を降り、山頂直下の山荘に向かう。北西に向かうこの画像の尾根道は地図には登山道として線が引かれていないが景色としては素晴らしい。




20161015090547.jpg

09:00 谷川岳肩の小屋に到着。




20161015090551.jpg

小屋の西側にトイレと書かれた丸い建物が2つあり、トイレのようだ。




20161015092404.jpg

山荘の中を拝見する。とても綺麗で雰囲気があり女性でも気兼ねなく泊まれる山小屋だろう。




20161015091115.jpg

山荘で登山バッチ(500円)とコーヒー(400円)を買う。持ってきた菓子パンを食べて昼食とする。山荘の表にも数人しかおらず、この景色を楽しみながらコーヒーを飲み、タバコを吹かし最高に贅沢な時間をのんびり過ごす。




20161015093127.jpg


(つづく)

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gri.blog42.fc2.com/tb.php/366-b60168c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[ブログランキング]