FC2ブログ

今日もまたマイホームタウン

登山日記や訪れた街の様子をレポートします

武尊山登山① 

武尊山登山①

2016年10月7日(土)曇り。

20161010083329.jpg

武尊山(ほたかやま)に登ってきた。
武尊山は北アルプスにある穂高と読み方が同じため上州武尊山とも呼ばれるそうだ。群馬県北部にあり大和武尊(やまとたけるのみこと)の東征故事から名前がとられているという。
毎日新聞社の登山バスツアーを1週間前にインターネットで申し込み、1泊2日で28,000円であった。料金には新宿駅から登山口近くへの往復バス代、前泊の宿代、宿での夕食朝食お昼のお弁当、帰りの温泉代が含まれている。
画像は今回の登山コースを事前に書き写した自前のメモ。地図は別に持っているのだが手を使って書き写すことでコースのイメージがより頭に入る気がする。
14:00 新宿駅西口に集合しバスに乗り込み出発する。




20161008171611.jpg

20161008170253.jpg

20161008170947.jpg

17:05 途中で高坂SAでトイレ休憩を挟み、登山口近くにあるロッジたやかまに到着。この日はここで前泊し、明日早朝にここから登山に出発する。
バスの道中、この武尊山方面に向かう手前で皇海山方面との分岐があり、皇海山へのアクセスの悪さが話題となった。地元の民宿などがサービスで登山口まで車を出してくれるのだが、車で1時間以上かかる道はひどくボコボコで公共機関にバスは無くタクシーも道が悪くて行ってくれないと言う。皇海山は私が今後いつかは登りたい山の候補であり、登る際はまたツアーにお世話になることになりそうだ。
移動に利用したバスは大型で参加者の数に比べて大きく1人に2座席割り当てられて快適だった。参加者は男性3名女性16名でやはり女性が多い。添乗員さんは2名で専門の登山ガイドさんは無しで添乗員さんが登山の道中も案内をしてくれる。




20161008170514.jpg

男性3名で1室割り当てられた。部屋は3人寝るのに十分な広さだった。一緒になった2人の男性は気が良く礼儀正しい方で今回の旅を通じてとても気持ちよく同行することができた。




20161008172626.jpg

20161008172630.jpg

17:30 宿での夕食。
地元のこんにゃくや魚、肉などご馳走であった。




20161008183348.jpg

20161008183424.jpg

18:30 花咲の湯という温泉に向かう。
宿から歩いて5分ぐらいのところにあり、道の駅になっているようで時間は遅かったが結構な人が居た。ツアーとして本来は前泊時のこの温泉代は含まれていないのだが、下山時のリフトが運休となっており使用できないので、その分のお金をこの日の温泉代に充ててくれたとのことだった。




20161008183501.jpg

花咲の湯の玄関に大きなかぼちゃが飾ってあった。
まだ登山をしていないので疲れてはいないが汗を流し、宿に戻り自販機で缶ビールを買い一服しながら適度に酔う。明日の登山に備えて早めに就寝した。


(つづく)

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gri.blog42.fc2.com/tb.php/360-a04e80f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[ブログランキング]