FC2ブログ

今日もまたマイホームタウン

登山日記や訪れた街の様子をレポートします

ドミノピザ - クワトロ・チーズンロール 

12月27日(土)晴れ。
昨日、仕事納めで今年の仕事は終わった。

20131223202812.jpg
これは12月22日、ピザを頼んで食べたときに撮った画像。
ドミノピザでクワトロ・チーズンロール Mサイズ 2650円を頼んだ。




20131223202819.jpg
私は宅配ピザだと何となくではあるがピザーラで注文していたのだが、今回ドミノピザにした。
こんなブログ日記で愚痴ることもないのだが、実は前回にピザーラで宅配注文した際に問題があったのだ。私はウェブサイトからクレジットカード支払いで注文していた。ピザが届き、宅配のお兄さんからクレジット支払なのでレシートにサインをと求められた。何気なくサインしようとしたら金額が違っていることに気が付いた。よく見ると、名前のところも私の名前ではなく、どなたかのお名前が記載されていた。これ違いますよと教えてあげると、すいませんと引き下がりピザは置いて帰って行った。すぐに戻ってきて呼び鈴が鳴った。すぐだったので時間的に店に電話を入れたのだろう。この領収書でいいのでサインをしてくださいと、さっきの別の方の領収書を出してきた。ウソだろ・・と思った。宅配のお兄さんは若く見え、まだ十代の少年に見えた。あり得ないからよくお店の人に確認してと伝えて返した。もちろん、払いたくないわけでもなくこの少年に色々私が説明するのも違うと思ったのだ。またすぐに宅配の少年が戻ってきて、やはりこれにサインをと同じことを言っている。買ってない品物の領収書にサインはできないんですよと説明するのだが、いや大丈夫ですから、の1点張りで今回はなかなか引き下がらない。私もこの辺で頭に来ていて、店長と一緒に来てくださいと伝え、結果追い返した。結局、しばらくして一回店に帰ったのだろう、同じ宅配の少年が正しい領収書を持ってきた。サインをしてやり帰った。
店からお詫びの電話でもあるかと思ったが、2、3時間経っても電話も誰も来ない。イラだっていたので私が店に電話をして、店長を呼び出した。客商売なので当然とは思うが店長は平謝りだったが若干私と論点はズレたところでしきりに謝っていた。近頃は個人情報の取り扱いなどもありますので、すいませんでした等々だ。ピザ店の店長とすると想像だけからだが私より年齢も社会経験も少ないと想像された。そうではなくて、アルバイトの店員が大丈夫だからサインしてとか言ってましたよ、ピザの宅配ならまだあまり良く分かっていない少年も使わないといけないでしょうから、ちゃんと教育するのがあなたの責任ですよと、私の問題意識を何度も言うのだが、自分は知識もあり、謝っていると強調したいのか何に対して謝っているのかについては結局はぐらかされたままだった。面倒臭くなって分かりましたと電話を切った。
いわば苦情の電話までしたのだが、以降は電話も手紙も何も無い。たまたま、変な問題に遭遇してしまっただけだろうが、ピザーラには辟易してしまった。




20131223202827.jpg
話を元に戻すと、ドミノピザのこのピザは円形の淵のところにもチーズが入ってると説明の絵にあった。あまり期待していなかったが、これは美味しかった。盤面に乗っているチーズと別物で、コンビニで売っていた裂けるチーズによく似ているチーズで、ここはここで盤面のピザと、淵の部分と2か所美味しく楽しめた。




20131223202801.jpg
私は最近、携帯電話を機種交換した。
これまで、ドコモのスマートフォン、ソニー製Xperia Acroというのを使っていたのだが、同じ機種の新モデル、Xperia Z1 SO-02Fというこの冬モデルに切り替えた。元のは、そこまで致命的な問題はなく使えてはいたのだが、本体のストレージ容量が小さく、何をするにもストレージ容量が圧迫されています、残り僅かですというような警告が出まくり、ストレージのやりくりが面倒だった。私はそれほどヘビーユーザではないので、あれもこれもアプリを入れてはいないはずなのだが、そんな標準的な使い方でもひたすらその警告が出まくっていた。1つは元々の本体ストレージ容量が小さいこと、2つ目は32GBのSDカードを付けてなるべくそっちを使いたいのだが、多くの基本アプリがSDカードの使用を許しておらず、無理に本体ストレージに入ってしまうためだろうと思う。本体ストレージにしか入れられない仕様は、おそらくソニーが推したいアプリは、ディスクアクセスがSDカードより早い本体ストレージを使わせて自社アプリは他の物より早く動作させたいためだろう。しかも、そのアプリは私のような基本機能しか使わないユーザにはほとんどが不要なのだが、アプリを消せない仕様になっている。
このことから、機種を変えたいなと思っていたら、丁度私の欲しそうな機種が出たので機種交換してしまった。結局は同じソニーの機種、私は結局ソニーの技術が好きなのだと思う。今回の記事はすべてその携帯カメラで撮ったものだが、この画像はそのカメラのお遊び機能で恐竜時代のようにデコレーションされる。面白いのは、普通は撮った後、加工が入ると思うのだがこの機能は撮ろうとカメラを覗き込んでいる時点からこれらのデコレーションが画面に配置されている。しかも画面の構図を読み取り、そこの良さそうなところにオプションを配置して、恐竜など動くものはそのまま動き回っている。そのため恐竜を撮りたかったら恐竜がこっちに近づいてきてこっちを向いた瞬間にシャッターを押す必要がある。遊び機能ではあるが、面白い。

既に正月休みに入った。
明日は丹沢の鍋割山に登りに行こうと思う。
thread: 日記 | janre: 日記 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gri.blog42.fc2.com/tb.php/279-075a6c6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[ブログランキング]