FC2ブログ

今日もまたマイホームタウン

登山日記や訪れた街の様子をレポートします

雑記 ― 海外ドラマ(DVD) 

10月24月(木)晴れ。

台風がまた近づいてきている。
台風27号サンフランシスコ、台風28号レキマーの2つ、いつから日本の台風にもこんな洒落た名前が付くようになったのか。土日にかけて本州、関東の南辺りを通過するようだ。今週の日曜日、JTBのグランツーリズムというツアーでまた登山、両神山に行く予定だった。まだツアー会社から何も連絡が来ていないが、果たしてどうなることか。

私は継続した趣味でレンタルビデオ屋でDVDを借りてはDVDを観ている。私は学生時代にレンタルビデオ店で店員のアルバイトをしており、それが契機かそもそもビデオというものが好きだからそこでバイトをしたのか分からないが、映画やビデオを観るのが好きだ。昔はビデオをダビングして家に無数にビデオテープがあったがあるきっかけてすべて捨ててしまった。近年ではビデオはDVDとなり、私は一度に複数借りて動画ファイルに落とし、後で少しづつ観ている。
私はどちらかというと日本のものより海外の映画が好きだ。吹き替え版でなく字幕物として見ている。それほどこだわりはないが、何となくその昔の頃、吹き替えはテレビでもいずれ見れるので役者の生の声の方がいいような気がして海外物は字幕で見ていたのでその名残だろう。
レンタルビデオ屋では大概、まずランキングコーナーや新着コーナーに行き、話題になっていそうな物などを選ぶ。しかし、店に行く頻度が高いとすぐに自分が観たそうな物は尽きてしまう。そこで次に向かうのが海外のドラマ物のコーナーだ。だいたい1枚に1時間分のドラマが2話分入っている。24(トゥエンティフォー)辺りから流行りだしたのだが、海外ドラマは今でも人気があると思う。そして、良くできていると思える。私は海外ドラマでも話が続くようなものが好きだ。海外のテレビでやっているものなので、1話1話で話の起承転結がありある程度完結するようなものはやはり多いのだが、中には途中の1話だけ見てもそこまでの経緯を見ていないと面白くないような物もある。私は後者のような長くどっぷり楽しむようなタイプの物が好きだ。
最近見て面白いと思ったものを書いておこうと思う。

・ホームランド
アメリカでのテロを扱った物だが、とても面白い。時事ネタというのだろうか、私の好きなジャンルであることもあるが、やはりシリアスなネタで陰湿に地味に展開していくストーリーのものは面白い。私は派手なアクションであったり奇想天外な物はあまり興味を持てない。勿論、2時間ものぐらいで終わる映画物であればそれでも面白いとは思う。これは今シーズン2まで出ている。大概、海外ドラマのシーズン物は6巻ぐらいで1シーズン分となっている。

・リベンジ
これもアメリカ製でシーズン2まで出ている。復讐、というタイトルからして私の好きなジャンルだ。面白いと思う。

・ザ・キリング
これはオランダだろうか、どこか北欧の国のもので、今はシーズン1までだ。タイトルはショッキングな感じだが、オーソドックスな刑事物だ。

逆に私にはあまり合わなかったという物も挙げてみよう。

・アルカトラズ
アメリカ製で、刑務所のアルカトラズ島が舞台ということで興味をそそったが、1話完結スタイルのもので内容も浅い気がした。

・パーソン・オブ・インタレスト
アメリカ製、私も取り組んでいるビッグデータ分析のようなことを用いて防犯、犯罪の事前予知のようなものをするという話である。借りて観てみたのだがこれも1話1話完結するタイプで、特に続けて次の巻を借りたいと思わなかった。シーズン1の2巻か3巻かで借りるのをやめてしまった。

・アローズ
アメリカ製、船の遭難事故で無人島に流され数年暮らし、都会に戻って復讐するというテーマで面白そうだと思ったのだが、借りて観るとアメリカンコミックのようなトーンで1話毎に悪者が出てきてはその回の中で倒す、めでたしというような物で私には合わなかった。

こう書いてしまうとハズレの方が多いように見えてしまうが、実際は分からない。個人個人、好みがあり当たり外れがある。そもそも海外ドラマなんて興味無いという人は尚更だろう。
最近、やることが無いと感じる。いろいろと、行き詰まりを感じる。夜眠るのもめっきり早くなった。会社から帰り、コンビニで買った飯を食べて缶ビールを飲んだらすぐに寝てしまうことが多くなった。体調は悪くない。この時期に五月病のようなものだろうか。


長渕剛 myselfより 
 夢は何ですかと 聞かれることが
 この世で一番 怖く思った
 
太宰治 (作品名失念)
 知っていながらその告白を強いる
 なんという陰険な刑罰だろう
 
thread: 今日のつぶやき | janre: 日記 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gri.blog42.fc2.com/tb.php/274-07389467
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[ブログランキング]