FC2ブログ

今日もまたマイホームタウン

登山日記や訪れた街の様子をレポートします

中華街 - 楽園 

9月9日(金)晴れ。
ニュース番組を付けるとサッカーの話が多い。ロンドン五輪への1次予選、男子も女子も順調のようだ。
今年は女子サッカーがワールドカップで優勝した。日本人体型丸出しででかい黒人や白人に勝ってくるとはなんと勇気のあることだろう。国民栄誉賞も贈られたが当然だと思う。まあ政治が人気を利用しているという感も無くはない。
男子もザッケローニが監督になってから12戦だか無敗で来ている。男子はスター選手が多い。若いからだろうかあどけない顔の選手が多い。少し前は無骨なタイプが何人もいたものだ。私は秋田豊は特に好きだった。



20110909_楽園場所
昼食、楽園へ。中華街のメイン通りの一番最初にあり入り口はやや狭い感じだ。



20110909_楽園前
縦長の店内にテーブル席が10席ほど、禁煙とのことでタバコは吸えなかった。まあすぐ食べて出るので問題はない。



20110909_楽園メニュー
ランチBのかに玉¥630を注文した。



20110909_楽園かに玉
20110909_楽園スープ
かに玉、ザーサイ、スープ、ご飯。ランチにお決まりの杏仁豆腐は無かった。
かに玉はトロミのある甘辛いソース、卵には蟹、ハムが入っている。蟹は卵とじといってもやはりほとんど味は残っていない。風味がかすかに残っている気もするが脳内で記憶から味をよみがえらせているだけのような気もする。ハムのような細い細切れの肉も少し入っている。チャーシューかもしれない。卵の火の入り方もほど良い。前に書いた鳥のからあげもそうだが、中華街の料理で卵料理はだいたいハズレがない。もし店に入ってハズレだったらそうそう運が悪かったことになる。
スープは春菊と細かく小さいサイコロ状の豆腐が入っていた。スープは澄んでいて少し春菊の味が染みており料理的に好きなスープだったが少し臭みがあった。
全体的に量が少なかっただろうか、他の店ではたいがい腹いっぱいになる私には程よい量だった。普通に3食食べている人には少し少ないかもしれない。
☆☆(星2つ)だろうか。但しカニ玉はおいしかったともう一度書いておこう。

thread: 中華料理 | janre: グルメ |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gri.blog42.fc2.com/tb.php/25-a09dfcff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[ブログランキング]