FC2ブログ

今日もまたマイホームタウン

登山日記や訪れた街の様子をレポートします

関内 - 和蔵 

9月16日(日)晴れ。


DSC00314.jpg

DSC00315.jpg
ふらふらと関内から阪東橋方面に歩いていると、商店街のようなところで神輿を担いでいた。
後で調べると、ここは横浜橋通商店街というらしい。弘明寺にある商店街のような様子をしている。向こうのほうが少し大きいだろうか、でもここも活気があっていい商店街に見える。将来、家を買ってどこかに住むなら、こういった庶民的な商店街が近くにあるところがいい。




9月17日(月)晴れ。

DSC00316.jpg
今日は朝から何故かラーメンが食べたくなった。
ラーメン二郎の汁なしラーメン、チーズトッピングのイメージが何故か頭に湧いてきて離れない。豚の脂ギットギトに粉チーズを大量にまぶした汁なしラーメン、異様に食べたくなった。
伊勢佐木モールに出て、和蔵というラーメン屋がたしか二郎のインスパイアだかなんだかで真似もののラーメンがあった気がした。二郎は並ぶので空いているここで似たラーメンを食べることにした。




DSC00317.jpg

DSC00318.jpg
ラーメン、680円。
汁なしという目的のラーメンが無くとも、何かギラギラした、チープでパンチのあるラーメンが食べたかったのだが、メニューに無かった。食券機でよくよくメニューを見ると、案外に創作ラーメンのような物はほとんどなく、ラーメンの醤油か塩か味噌、大盛り、その他トッピングがある程度だった。こんなにオーソドックスだっただろうか。中途半端に何かトッピングする気がしなくてただのラーメンにした。
ここのラーメンは一度食べたことがあり、前と同じような味だったと思う。スープはチェーン店の花月に近いだろうか、麺は特徴があり固めで曲がりくねっており、これはこれで特徴だと思う。



昨日大きなニュースとして、中国の各地で反日デモがあったようだ。
映像を見るとデモというよりテロに近い。日本企業の店は襲われ、店の中を荒らされ物は略奪され、日本車はひっくり返されていた。プラカードには政府に日本への開戦を求めるものもある。戦争と戦争でないところの境目はどこだろうか。人が殺されたという話が出ないので戦争状態ではないのだろうが、映像を見るともはや戦争ではないのか。日本が抵抗しないだけ、中国人が一方的に殴るだけ、のように思える。
火種はもちろん尖閣諸島だろう。日本と中国が主権を主張しており、日本が実行支配している。この尖閣諸島を日本の政府が国有化すると決めたことから最近のゴタゴタが始まっている。
南側ではもうひとつ、韓国との竹島問題がある。こちらは韓国が50年実行支配を続けている。日本も中国と同じようであったなら、例えば日本の韓流の店などに火をつけて韓国人を見かけたらお前は韓国人かと聞いて何か仕打ちをすることになるだろうか。まあ日本ではあり得ない。行為としてはあり得ないが、日本に住む中国人、韓国人はそういう目で見られていることは気づいているだろう。彼らに罪はないが国民感情とはそういうものだ。だからこそ中国や韓国に行っている日本の人を思えばそんな行為はしないのだが、中国や韓国はお構いなしだ。韓国はひたすらに独島を自国の領土とするべく国内教育を強化している。
当面、どうしても必須でなければ中国や韓国への旅行は避けるべきだろう。何かあったところで、何故行ったという話になりかねない。

thread: ラーメン | janre: グルメ |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gri.blog42.fc2.com/tb.php/196-05354dfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[ブログランキング]