FC2ブログ

今日もまたマイホームタウン

登山日記や訪れた街の様子をレポートします

Androidアプリ探し 

先月、携帯電話をスマートフォンに買い換えたがようやくサマになってきた。
買った当初、画面へのログインができずログインしたら訳のわからないウインドウが大量に立ち上がっていて使いこなせずとても自分の携帯電話とは思えなかった。

Xperia acro SC-03という機種を買ったのだが、まずわかったのはメインの画面に立ち上がっていたのはツイッターのツイートがスクロール形式で表示されるアプリ。そもそもツイッターでフォロー登録している人数が少なく、その少数人が毎日大量につぶやいていたためそのツイートで画面が占拠されていた。まるでその人の携帯電話をお借りしているような感じだった。
画面にあるアイコンやウィジェットはそこを長押ししているとゴミ箱アイコンが表示されドロップすると削除できることがわかった。デフォルトでデスクトップにあるよくわからないものはすべて一旦消してしまいたかったが後で復活できるのかがわからず、間違いなく要らなそうなものから消していった。


ある程度画面がすっきりしてきたところで、いよいよ使いそうなアプリを登録していく。
どんなアプリがあるのだろう。定番的なものを知りたくそれっぽい紹介本を買おうと本屋に行った。数冊手にとってわかったことは、ほぼすべてWebサイトにありそうな情報を印刷して雑誌にしてるだけのような印象だ。しかもたいがいが800円から1000円ほどする。それでも買おうかとずいぶん迷ったが一度Webサイトを回ってみてからにしようと思い買うのは止めた。果たして買わなかったことは正解だった。
Webサイトでも多くのまとめサイトがあり、なんとなくアプリの分布図のようなイメージは持てるようになった。


スマフォ購入後3週間ぐらいだろうか、以下は登録している主なアプリ

・取扱説明書
・Timescape
・モバイルSuica
・ウバ無音カメラ Free
・Shimeji
・乗換案内
・Lalitude
・Androidマーケット
・赤外線通信
・ワンセグ
・おサイフケータイ
・ドコモマーケット
・PicSay
・QRコードスキャナー
・社説リーダー
・twicca
・life.episode
・MT2 Free
・美人時計
・美人天気
・マクドナルド
・google検索
・2ch JAM
・iチャネル
・Bee TV
・書籍・コミックE★エブリスタ
・ただのカレンダー
・Evernote
・Youtube
・FrickrLive! - Pro
・ジョルテ



以下、幾つかアプリへのコメント

Timescape:購入時、デスクトップにツイッターのエアロがでかでかでていたのはこれだった。派手さがあり商品デモにはぴったりだが表示内容のボリューム(文字数)などはほとんどない。最初に削除した。

モバイルSuica:電車やバスの乗り換えで前の機種から使っており携帯をかざすだけで行く先までの料金を気にせず乗り降りでき、気が付いたらチャージしておくだけと非常に便利だ。私にとって機種変更の際、この機能があることが必須だった。

ウバ無音カメラFree:シャッター音を消せるカメラ機能としてどの紹介サイトでも上位で紹介されている。使い勝手など世の中にうん万といるであろうソフト屋たちからすればもっといいカスタマイズができそうなものだが、このマイナーそうな名前のアプリが定番となっているのはハード的なカメラとの連動がソフト的に作るのが難しいのだろうか。画質(画素数)の選択が3パターン程度しかなく、再低画質でもかなり大きな写真となるのが難点。このブログへ貼っている画像もこのカメラで撮っているものだがいつもブログへのアップロードの前にペイントソフトで画像サイズを60%に加工している。

PicSay:画像をメールで送る際、携帯レベルで見れる画質に変換してメールするソフト。上の無音カメラで撮った画像が大きく、メール添付で送ったら苦情が来たことから入れた。

QRコードスキャナー:QRコードを読み取るデフォルトのアプリが見つからなかった。適当に調べてこれを入れた。ところで、WebサイトのQRコードはこれで読み取るとブラウザが開くのだが、アンドロイドアプリの専用QRコードというものもあるようだ。アプリサイトによってはアプリ毎にQRコードが付いていてあたかもスキャナーすればダウンロードサイトに行けそうなものだがこのアプリで読み取ってもエラーとなる。そもそもそのコードがhttp://となっていないようだ。アンドロイドアプリサイト(?)用のコードスキャナーはないものだろうか。

乗換案内:おそらくJRのえきねっとのスマフォ版だろうが使いやすい。GPSと連動していて今いる駅から目的の駅までのルートが表示され、特に後何分で電車が来るかわかるのが便利だ。

社説リーダー:暇つぶし系のアプリを探している際に行き着いた。各社の社説が選んで読めるのでタバコ休憩などでチラ読みするときに便利だ。本当はニュースや天気などの見やすいツールを探していたのだがまだ良いアプリにめぐり合っていない。

2ch JAM:これも暇つぶし系を探していて見つけた。2chまとめ系も多種あるようだが比較的新しく、広告が出ないのがよい。これの前に入れてみたMT2というのは人気スレなどをチョイスして表示されているがこれが偏りがありあまり面白くないスレッドばかりが先頭の方に表示されるのでこちらはすぐに飽きた。

美人時計、美人天気:一般女性の画像が大きく出る。もちろん時間や天気が目的ではない。どこのアプリ紹介サイトでも上位に来ている。男性ならわかると思うが普通にちょいちょい起動してしまう。ただ、このアプリがあるととっさにワンボタンでまじめな画面に切り替わるボタンがほしくなる。

ジョルテ:googleカレンダーと連動したカレンダー。これも紹介サイトで常に上位に紹介されているが確かに見た目がよい。一番最初に表示されるデスクトップはカレンダーにしたく探していたのだがこれに落ち着いた。

FrickrLive! - Pro:デスクトップの壁紙を5分置きに自動で切り替える。携帯内の画像を使って自動で切り替わるタイプのアプリも多くあるが、私は画像をほぼ持っていないのでこのどこかからダウンロードしてくるタイプを選んだ。アーティスティックな感じの実写画像が多いがたまに昆虫のアップ写真などとなっていて食事中などちょっとアレなときがある。Freeというのを入れるつもりがアプリマーケットで検索するとこのProが見つかりこれを入れた。ダウンロードする際に無料と表示されていたのでそのまま入れたが有料版なのだろうか。少し心配だ。

Bee TV:昨日加入して起動してみた。月額315円の動画サービスだ。そのうち解約するつもりだが果たしてどうだろうか。買った機種は画像が綺麗というふれこみがあり、その機能のためしたくこれを使ってみることにした。1つ2つ見てみると確かに見れる画像だ。スマフォといえど画面は小さくとても見てられないだろうと思っていたが、見てみると以外に画面の小ささは気にならずテレビと同じ感覚で見れる。音もどこか複数個所から出力されているらしくある程度立体的な音でこの機種の能力を結構使えてる感じがする。やはり買ったものを存分に使いこなしている、という感じがするのは気分がいいものだ。iチャネルは前の携帯のときに加入していたが、このスマフォにして1度も使っていなかったためこれを機会にドコモサイトから解約した。



デスクトップは5面分あり、横スライドで1面ずつ切り替わる。最初は3番目の真ん中のデスクトップが表示される。
3番目にジョルテのカレンダーと電源やワイヤレス、WiFiなどの通信系がバー上になった管理ウィジェットを配置し、他の面はすべてアイコンにしようと思う。
1面目が暇つぶし系のアプリ、2面目はツール系/便利系、5面目はWebサイトのブックマークになっている。4面目はまだ使い道が思いつかず何のアイコンもない。
ところで、このアイコンの配列を整理するソフトは無いものだろうか。アイコンを削除するとそこは隙間になり、表示は登録した順に上から並んでいるためなんともこだわりの無いアイコンの並びとなっている。

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gri.blog42.fc2.com/tb.php/17-46779392
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[ブログランキング]