FC2ブログ

今日もまたマイホームタウン

登山日記や訪れた街の様子をレポートします

高島町 - カレーハウス バーグ 

6月23日(土)曇り。




20120623_バーグ場所
横浜地下鉄、高島町駅のすぐ近くにあるカレーハウス バーグへ行った。
私の住む伊勢佐木長者町にもあるのだが、会社で一緒に昼飯を食べる人からこの店の話を聞き、行くなら聞いた方の店にしてみようとこちらに来てみた。
実は先日も土日休みを利用してここに来たのだが日曜は定休日だった。




20120623_バーグ正面
関内から高島町まで歩いて3,40分、ジョギング気味で20分ぐらい。11頃着いた。外から見ると待ち人用らしき椅子に2人ほど座っていて少し待たされるかと思ったが、店内はほとんど客がおらず持ち帰り用で2人待っているようだった。
店内はカウンター席が10席程度、他にテーブル席が結構あるように見えた。店内は牛丼チェーン店のような感じで女性1人でもギリギリ入れるといったところだろうか。




20120623_バーグカレー生

20120623_バーグカレー一口
バーグカレー(生卵)¥750を注文した。2分ほどで出てくる。メニューのメインはこのバーグカレーで付ける卵を生卵か目玉焼きかを選ぶことになる。事前に調べていたのでバーグカレーの生卵で、などと注文したが後から入ってきた客は、うーん、焼きで、など、生か焼きだけ伝えれば伝わるようだった。
カレーはこってりしたソース系だろうか、具材はすべて溶け込んだか何も無い。特徴はこの豚肉がドサっと乗っていることだろう。食べログでも皆書いていたが非常にジャンクだ。生卵を多少崩してガツガツと食べた。普段入る牛丼屋の牛丼でも、肉を多少よけながらご飯を多めに食べていかないと肉が先に無くなりご飯が残るようなことになる。これだけ豚肉が乗っているとそんなことを気にする必要もなく、スプーンですくって肉が乗ってきたらそのまま食べる、という感じで何も気兼ねなく食べれる。
こだわりのスパイス、本場のナンがうんぬんという上品なカレー屋とは確実に一線を隔てているジャンキーなカレー、ファンも多いそうだ。次に来たら私も通ぶって、焼きで、と注文してみよう。




20120623_掃部山アジサイ

20120623_掃部山アジサイ2
そのまま線路の北側を関内まで歩いて帰った。桜木町と高島町の間には前にも訪れた掃部山公園がある。
これはアジサイだろうか。花もあまり知らないので間違っているかもしれない。下の写真の花は見ていて非常に面白かった。中央にフサフサした部分、それを取り囲んで四つ葉の花びらが付いていてまるで誰かが創作として作った花のようだ。花の図鑑のようなものを前に買ったがどこかへ行ってしまった。




20120623_掃部山井伊直弼像

20120623_掃部山井伊直弼像2
掃部山公園の頂上には井伊直弼の像がある。上は望遠のズームでアップにしたもの、下はズームを使わなかった実際の目線の写真。
世の中のブログにはカメラ好きの人が綺麗な花の写真や風景写真をたくさんアップしている。あの人達のように綺麗な構図の写真を私も撮れるようになるのだろうか。



人のブログを見ていてARBというバンドのHOLIDAYという曲のURLが貼ってあったので聞いた。非常にいい曲で胸が熱くなった。
冒頭の一言は、すべての労働者に送ります、ホリデイ、だ。
こういった日本語をハッキリ歌うロックバンドは好きなのだが、このARBはぽっかり抜けたように知らなかった。この日帰りにツタヤへ寄りARBのアルバムを片っ端から借りてやろうと思ったのだが、まったく置いてなかった。1枚だけ定価999円という訳の分からないベスト盤があったのでそれだけ借りた。このベスト盤にはHOLIDAYは入っていなかった。

thread: カレー | janre: グルメ |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gri.blog42.fc2.com/tb.php/154-cede0163
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[ブログランキング]