FC2ブログ

今日もまたマイホームタウン

登山日記や訪れた街の様子をレポートします

上大岡 - 啜磨専科 

6月16日(土)雨。
雨が降ったりやんだりの梅雨が続く。
ニュースを見るとオウム事件の最後の逃亡者が逮捕された。逮捕されたのは大田区のマンガ喫茶だ。刑期の予想は無期懲役だそうだ。
他に芸能界、芸人が生活保護の仕組みを利用して国からお金を取っていたことが話題になっている。同じ吉本興業から2人という、さすがに裏があると思わざる得ない。不正受給の認識はない、当時収入が不安定で不安だったからなどと言っている。最近になって知ったのだが生活保護の支給金額は驚くほど高い。詳しく分からないが自分のように必死で働くサラリーマンの手取りとそんなに変わらない額だ。貰えるのなら申請してもらっておこうと考えるのが出るのは当然だろう。




20120616_啜磨専科
上大岡の啜磨専科(すすりませんか)というラーメン屋に行ってきた。




20120616_啜磨専科正面
同じ上大岡にあるG麺7の姉妹店とのことだ。食べログでは結構評価が高い。雨の中、店の正面の写真を取ろうと思ったがカップルが食券券売機のところで長くわいのわいのやっていて中々券売機から離れなかった。
タバコ1本分たっぷり待たされてから食券を買って中に入った。店は地理的に三角形なのか狭い。厨房に面したカウンター席が7,8席と隅に三角の角に向かった2人席1つ。若いカップルが2組と私、後から男性が1人入ってきた。厨房には若い男性2人、1人はキャップをかぶっておりラップか何かの流行りの店のような感じがする。年配客は2度3度と訪れないだろう。




20120616_啜磨専科メニュー
ザ・塩ラーメン(並)¥880円の食券を買った。塩だけ「ザ」が付いているので塩がメインなのだろう。特にトッピングも頼まず880円は高いと思うがもはやラーメンでこの値段は最近は驚かなくなった。



20120616_啜磨専科麺

20120616_啜磨専科スープ

20120616_啜磨専科塩ラーメン
麺、つづいてスープが来た。スープには分厚いチャーシューの角切りが2つ、他の具材は麺の方に乗っている。ほうれん草、メンマ、鳥のささみ肉の薄切り1枚、海苔1枚だ。
麺は特徴的で粉麺というのか、そばのような色をしていて食感もラーメンのコシのある蕎麦のようだ。平たい切り口の細麺だ。前にも書いているが私はラーメンのこの平たい麺が苦手だ。今回もそれほど量は無かったと思うが後半食べるのが重たくなった。入っていた角切りチャーシューはほとんどが脂身だが脂身の嫌味はなく食べやすい。スープは何ベースかわからないがあっさりしていてこの角切りの肉が合う。つけ麺にしてはスープが薄く、後半もたれたのはこのせいかもしれない。メンマは厚切りのゴリっという食感のあるもの、最近この種類の分厚いメンマによく出会うがラーメン業界で流行ってきているのだろうか。食べ終わりそうになって麺の脇に青ネギの刻みが隠れていたことに気づく。時既に遅く、スープに入れたが麺の器にネギ嫌いのように大量に余してしまうこととなった。
事前に食べログで見た時には割りスープはまた梅のような味がして違った味となるとあり、好みが分かれているようだった。麺を食べ終わって割りスープのポットが見当たらないので頼もうかと思ったが梅の味のするスープは合わなそうなのでそのままレンゲですくって飲んだ。
つけ麺をいろいろ食べている人には1度は訪れてみても良さそうなラーメンだった。特徴がある。私はつけ麺はそれほどまだ食べていないのでオーソドックスな魚粉系の濃いスープのつけ麺が好きだ。


帰りに上大岡駅前のスポーツ用品店で安物のウェストポーチを買った。登山中に腹に付けてカメラをすぐ取り出せるようにしたかったためだ。買ったはいいが果たしてこれでうまく行くだろうか。登って、使ってみるまでこれがいいアイデアだったのかは分からない。

thread: ラーメン | janre: グルメ |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gri.blog42.fc2.com/tb.php/153-fb50cbb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[ブログランキング]