FC2ブログ

今日もまたマイホームタウン

登山日記や訪れた街の様子をレポートします

横浜元町 - 喜多方らーめん坂内 

6月10日(日)曇り。
昨日の雨から梅雨入りした。




20120610_坂内場所
人のブログでここ横浜元町の喜多方らーめん坂内という店の記事があり、そのチャーシュー麺が相当うまそうだったので早速行ってみた。




20120610_元町
10時半頃着いて店内に入ろうとしたら11時開店だった。元町の通りをぶらぶらして時間を潰した。横浜からこちら海側、石川町方面は地理的に海で行き止まりだからあまり人が居ない印象があるがどうして結構人がいて賑わっている。ここには女子大や他の学校もあるのだろう、若者と小奇麗な年配の方が多く、いわゆる働き盛りの中間層が少ない。土日の休日、朝だったが結構人が居た。




20120610_坂内正面
11時にすぐに入店したら既に男性1人が入っていた。
店員は厨房に男性が2人、注文取りの女性1人。店内は綺麗なファミリーレストラン風でカウンター席8~10席、テーブル席が3つだ。喉が乾いていたのでお冷を飲み干しておかわりを貰う。




20120610_坂内メニュー
焼豚ラーメン¥850を注文した。




20120610_坂内焼豚ラーメン

20120610_坂内麺
焼豚ラーメン。一口大に切られたチャーシューが敷き詰められている。数えて15枚。具材は他にメンマとネギだが申し訳程度のほんの少し。チャーシューを食べてみると、うまい。柔らかく臭みもまったくない、子供が好きそうなシンプルな焼豚だ。私は子供が好きそうなハンバーグやカレーなどベタな食べ物が好きで、この焼豚も味がなく食感と見た目だけのような気もするが好きなチャーシューだ。
スープはシンプルな醤油。昔のスーパーの最上階にあるレストラン街にあるラーメンのような味。卓上の品書きには毎日食べられるラーメンを目指したシンプルな味とあるがそう思う。
麺は柔らかいつるつるとした幅広の麺。唯一残念だったのはこの幅広の麺だろうか。私はラーメンでこの幅広の麺があまり好きではない。あまり食べ慣れないのとこの食感はカップ麺のうどんで食べ過ぎていて口に入れると脳がカップ麺のうどんを呼び起こしているのだろうか、何かわからないがラーメンでこの麺は美味しくない。すぐ近くに日高屋があったがこれなら日高屋の円形のシンプルな麺の方が好きだ。あまり量はそれほどでも無かったはずだがこの麺のせいか後半かなり飽きが来て無理に詰め込んで食べきった。



この後、横浜まで歩いて登山用品店で白馬岳の地図とコンパスを買った。7月に白馬岳を登る。
もう少し体を鍛えておこう。




中島みゆき Nobody Is Right(一部のみ抜粋)

悪い人などいないだなんて あいにくですが頷けません
正しい人こそいないんじゃないか 完璧正しいってどういう人だ
争う人は正しさを説く 正しさゆえの争いを説く
その正しさは気分がいいか 正しさの勝利が気分いいんじゃないのか

つらいだろうねその1日は 嫌いな人しか出会えない
寒いだろうねその一生は 軽蔑だけしか抱けない
正しさと正しさとが相容れないのはいったい何故なんだ
thread: ラーメン | janre: グルメ |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gri.blog42.fc2.com/tb.php/152-132699b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[ブログランキング]