FC2ブログ

今日もまたマイホームタウン

登山日記や訪れた街の様子をレポートします

ワーナーマイカルみなとみらい - 中島みゆき 旅歌 

5月26日(土)曇り。
朝早く目が覚め、テレビで天気予報を見ていたら今日は晴れて暑くなると言っていたが一日曇りだった。
テレビのニュースではスカイツリー開場ばかりだ。まあテレビ局にとっては目一杯宣伝したいところだろうから必死だろうが我々一般庶民にしてみれば大して興味がない。もうスカイツリーの話は飽きたよと誰か言わないものだろうか。




20120526_石井スポーツ
今日は中島みゆきの映画、歌旅を観に行こうと思った。ウェブで調べるとワーナーマイカル系列の映画館でしかやっていない。みなとみらいの中にワーナーマイカルの映画館があり、あの辺りはカップル、家族連れでごったがえしており性に合わないが行ってみることにした。歩いて行ける距離なので途中で登山用品を扱う石井スポーツによることにした。
日本橋大通り駅近くの石井スポーツ。
少し前にここにきたときは文房具店だったので出来て1,2年だろう。店内は最近の大型店ブームの中では普通か少し狭いぐらいだろうか。登山だけでなく店の奥側は少しスキーコーナーが占めていた。店内ではレインウェアフェアとあったが特にレインウェア系が安くなっているようには見えなかった。いつも思うが登山用品はいちいち高い。外に着るウェアは持っているので中に着るインナー、ミドルウェアの少しいいやつが欲しいのだがペラペラの生地で7,8千円する。物が良かったり最先端技術の生地なのだろうが登山ブームに乗ってこの辺にも早く価格破壊が来てくれることを切に願う。
店内の全スペースを見て回り、結局ハイドレーション用の水入れ、プラティパスの2.5リットル水入れ、1,150円を買った。ハイドレーションとはビニール袋のような水入れに飲み物を入れてチューブを伸ばしてザックを開けなくてもときどきチューブから水が飲めるシステムだ。私が買ったのはチューブが付いていないタイプ、単なる水入れのビニール袋だ。これでも、あると登山ではある程度水を多く持って登らなくてはいけないので、これに水を入れておき減ってきたらビニールが凹み最後は折りたためるので少しでも持ち物を軽量化、小型化したい登山では便利だ。最近はウルトラライトハイキングというとにかく物を軽く、小さくした登山用品が流行りだしている。店内をうろつくといろいろ欲しくなって困る。




20120526_ワールドポーターズ1

20120526_ワールドポーターズ2
海沿いを歩いて赤レンガ倉庫を通り抜け、みなとみらいのワールドポーターズに着いた。
カメラのモノクロモードを試しに撮ってみた。なるほど、少し味が出ている気がしないでもない。




20120526_ワーナーマイカルみなとみらい1

20120526_ワーナーマイカルみなとみらい2

20120526_ワーナーマイカルみなとみらい3
ワールドポーターズの5階にワーナーマイカルの映画館があった。案の定、おしゃれに着飾った若い女性、カップル、少しの家族連れがたくさん居て、何かこういう空間に馴染めない私は顔から嫌な汗が吹き出し続けた。チケット売り場では昔一度来たときはすごく混みあっていた印象があったがガラガラで並ばずチケットを買えた。ウィンドブレーカーにキャップ、背中にリュックの私は汗をかきながらなんとか中島みゆきのチケットを買った。大人2000円。全席指定でどこがいいかと聞かれ、狭い映画館の座席は前列と後列に大きく2つに分かれ、後列はこことここが空いていると言われた。前列側はどうかと聞くと前列はすべて空いているとのこと、前列は首が痛くなるのかと聞くと一番最後列に角度が合っているので多少見上げる感じになるとのことだった。前列側の最後列、中央の席にした。カップルや女性グループの中にまぎれて1人座るのはぞっとする。
30分も前に着いたので時間があり、雰囲気が落ち着かないので売店でビールを買った。ビールは400円。5Fのフロアマップを見ると奥に喫煙室があったので一服する。ほどなく時間が来たので再度ビールを買い持ち込んで中に入る。
言われたとおり前列側は私1人だったので足を投げ出し腰をずらしてのんびり鑑賞した。中島みゆき 旅歌は2007年のライブ映像の劇場編集版だ。曲目リストは公式Webサイトでも紹介されていた。

1.御機嫌如何(1987年)
2.1人で生まれて来たのだから(1999年)
3.あなたでなければ(2006年)
4.一期一会(2007年)
5.with(1990年)
6.糸(1998年)
7.命の別名(1998年)
8.ララバイ SINGER~アザミ嬢のララバイ(1975年)
9.宙 船 (そらふね)(2006年)
10.昔から雨が降ってくる(2007年)
11.唇をかみしめて(1982年)
12.ファイト!(1983年)
13.誕 生(1992年)
14.I Love You,答えてくれ(2007年)
15.ボディ・トーク(2007年)
16.重き荷を負いて(2006年)
17.本日、未熟者(2007年)
18.地上の星(2000年)
19.背広の下のロックンロール(2007年)
20.荒野より プロモーションビデオ・フルバージョン(2011年)



後列側座席は結構埋まっていたがやはり皆みゆきファンなのだろうか。命の別名という曲は特に好きなのだがライブで歌われている曲とは知らなかった。糸は新郎もしくは新婦が中島みゆき好きのの場合の結婚式で友人が歌うのに選ばれる曲だ。ファイトのところでライブ映像だが歌い出しで客席から拍手が起こる。やはりこの曲は有名だ。ボディトーク、重き荷を負いてあたりがこのライブのピークだろうか、それまで抑えて綺麗な、芸術的な歌唱からモノマネで真似されるようなキバった感じの熱唱に変わる。中島みゆきをあまり知らない人にはこの感じの歌い方が中島みゆきのイメージだろう。この映画も観れば分かるが、CDも含めてこんな感じで感情を爆発させて歌うことはめったにない。だがもちろん、私はこの歌い方をするときも好きだ。
観終えて、ビールも回り随分満足した。変なあぶら汗とビールで異様な匂いをしていたと思うが、構わずまた賑やかな街を歩いて帰った。




20120526_赤レンガ倉庫1

20120526_赤レンガ倉庫2
赤レンガ倉庫も撮ってみた。写真を撮りなれていないといい構図が分からない。ここでも、実際にその場にいた感触ではもっといい構図があるはずだと思う。出かけたらちょこちょこ写真を撮るようにしていい構図を考えるクセも付けていこうと思う。




20120526_ランドマークタワー
赤レンガ倉庫を抜けて橋を渡るときランドマークタワーも撮ってみた。この縮小写真ではあまり分からないかもしれないが空や海が結構のっぺりとした感じに取れて面白い感じに撮れていた。
帰りにドリームジャンボ宝くじを10枚、連番で買った。いい一日だった。
thread: 映画情報 | janre: 映画 |  trackback: 0 | comment: 2 | edit

コメント

おぉ!かなり横浜チックな内容ですね。
石井スポーツ近くのシルクセンターで働いていた時の事を思い出します。(ampm→オフィスデポ→石井スポーツ)
ワーナーの映画館は、約8年前に一度行った事がありますが、規模が大きいし、当時は人が多かったので自分は苦手でした。

横浜 風人伝説 #- | URL | 2012/05/27 10:28 * edit *

Re: タイトルなし

>風人伝説様
コメントありがとうございます。
シルクセンターといのも石井スポーツの交差点向かいで見かけました。横浜でシルク?と不思議な感じがしましたが、確か横浜の名産品にはスカーフというのも挙がっていて横浜はシルクの名産かも分かりません。
ワールドポーターズ、男一人、場違いな変な脂汗をかきに行くにはたまにはいいかも・・・、いやどうだろうか。

伊勢佐木長者町 #- | URL | 2012/05/27 21:46 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gri.blog42.fc2.com/tb.php/147-62c903fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[ブログランキング]