FC2ブログ

今日もまたマイホームタウン

登山日記や訪れた街の様子をレポートします

中華街 - 福満園 

8月23日(火)曇り。
徐々に暑さが復活してきて蒸し暑い。


20110823_福満園場所
一店づつ距離を伸ばすように店に入っていたが今日は昼休みに郵便局に行く必要があったため帰り道の店に入った。情報処理試験の合格証が届くのだが昼間不在で受け取れない。郵便局の書留はマンションの宅配ボックスのような仕組みを使ってくれないので一人暮らしのサラリーマンにはやっかいだ。指定日に再配達する仕組みもあるが平日で夜に近い時間も帰れる時間帯ではないので郵便局まで直接取りに行くしかない。苛立ちが募る。
福満園という店に入った。


20110823_福満園前
店内は空いていた。中央に4人程度のテーブル席と両際に2人、4人席のテーブルがあり端の席に座り郵便物を確認する。


20110823_福満園メニュー
Bエビのチリソース煮\650を注文する。
エビチリは好きな料理なので評価の星は甘くなるかもしれない。


20110823_福満園エビチリ
エビチリ、カニの入ったスープ、ザーサイ、ご飯、食後に杏仁豆腐が出た。
エビチリはエビが大きく肉厚なのが5個。エビはプリプリでうまくソースもそこそこの辛さで味がある。細かい白いカスが多く浮いているスープは途中で蟹と気づいた。スープはとろみのある例の中華料理によくあるスープだ。なんと呼ぶスープなのかわからない。語彙力が乏しいのが悲しい。味はいい。
ザーサイは辛味漬けのこれも例のやつだ。2キレしか無かった。
残念なことにご飯はごわごわだった。ボソボソして食べれたものじゃない。炊いて蓋を開けっ放しでずいぶんと経ったものだろう。普段外食で頼んだものはほぼ食べきるのだがこのご飯は半分以上を残した。エビチリのソースをすくいながらご飯をかっ込めなくもないがまずいものを無理やり食べきりたくはない。
☆☆(☆2つ)だ。
きっと料理はおいしいのだがご飯の思いがある。何かでつまずくと大概いいところより悪い印象が強く残る。


20110823_福満園食べログ
ふと壁を見ると「食べログ ベストレストラン2010 19万人のレビュアーに選ばれた」うんぬんというのが壁に貼ってあった。やはり料理はおいしいのかもしれないが、ご飯が手抜きだったことはここにレビューしておく。



これを書いている間、火災警報とやらが延々鳴り続けた。マンションの11階に住んでいるが、部屋の玄関モニターのところから鳴っていて、それの消音ボタンを押しても廊下で延々と鳴っていた。やもえず外に出ると他の住民が出ていて隣の隣の部屋で鳴ったと教えてくれた。そこでガス漏れか何かが起きたらしく、当人は1階に降りていったとのこと。若い気弱そうな兄ちゃんが教えてくれたのだが途中で中年の精力的な感じのスーツが階段で上がってきていろいろ聞きはじめた。聞いて、マンションは普通集中管理してるなんちゃらがあってそこを止めないとダメだのガスの元栓も下の大元を止めないとなどなどいろいろ言っていた。当人は1階に向かったと言っているのだから語るなら1階に行かないといけないだろうと思ったがその素振りはなかった。私は最初からめんどくさそうな態度話を聞いていない風をとっておいたが途中で兄さんにありがとねと言ってふらふらと周りを見るようにして部屋に戻った。しばらくして警報は止んだ。

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gri.blog42.fc2.com/tb.php/12-815592ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[ブログランキング]