FC2ブログ

今日もまたマイホームタウン

登山日記や訪れた街の様子をレポートします

葉山友人宅でのバーベキュー 

2018年5月5日(土) 晴れ

20180506054751_1.jpg

神奈川県葉山町 友人宅の庭でのバーベキューがあり、行ってきた。





20180506054751_2.jpg

幾つか写真を撮ったが、人が映っていない写真はこれだけだった。やはり年1回会うか合わないかの友人が集まると、写真を撮るときに対象を人としているようだ。海産物を焼いている写真しか無いが、勿論肉も焼いた。ゴールデンウィークにバーベキューで高校時代の友人達と集まるのは、これを企画してくれている友人が結婚してからだろうか。もう10年以上毎年やっている気がする。高校時代の仲の良かった友人5,6人が集まるのだが、都合で来られないことはあってもそれから居なくなってしまう友人は居ない。私の友人はこの歳になっても健康で多くが同年代と比べて若々しいと感じる。結婚し子供の居る者は丁度いいイベントなのだろう家族全員で来るので小さな子供がはしゃぎ回り、この機会であまり友人と心ゆくまでの話は出来ない。バーベキューは、やはり子供が主役のパーティーだ。




20180506054751_3.jpg

葉山という土地について、私は隣の神奈川県逗子市で幼少期や学生時代を過ごした。横須賀市の横須賀中央、聖ヨゼフ病院で生まれ、生まれて間もなく逗子市のいわゆる社宅の団地に住んだ。しばらくして両親が同じ逗子市の別の場所に一軒家を買い、そこで長く学生時代を過ごした。逗子市という場所は、子供時代を過ごすのにとても良い環境だと今思う。会社で働くようになってからは、地方から出てきて自分のホームグラウンドのような田舎がある人や、山登りを趣味にしてから山深い所で育ったという人に、いいなあ、と思うこともあったが、海が近く、かと言って鎌倉や藤沢のようにメディアにもてはやされることも無かった逗子は、過ごしやすくいい街だったと思う。



[ブログランキング]