FC2ブログ

今日もまたマイホームタウン

登山日記や訪れた街の様子をレポートします

苗場山登山② 

6月24日(土)曇り

20170624131400.jpg

苗場山を祓川(はらいがわ)コースから登る。
下ノ芝という地点を出発する。




20170624135916.jpg

20170624142944.jpg

14:30 中ノ芝を過ぎ、上ノ芝に到着。
板敷の大きなベンチがあり、腰を下ろして小休止する。




20170624142952.jpg


20170624143816.jpg

20170624143828.jpg

所々に雪が残っている。軽アイゼンを付けた方がいいかと雪が出るたびに迷うが、残雪は少し行くと無くなりまた土の道となり、結局最後まで軽アイゼンは使わなかった。




20170624150404.jpg

15:05 神楽ヶ丘というところに到着。




20170624150446.jpg

神楽ヶ丘にはピークがあるので一応登ってみるがガスっていて何も見えない。周囲から見ると10m程の小高い丘という感じであった。




20170624150644.jpg

今年は残雪が多く花の時期が遅れたそうで、丁度たくさんの花が咲いていた。これは何、これは何と教えていただいたが、ほとんどすべて下山後は忘れてしまった。私の頭が、山の花に対して興味の方向性を持っていないからであろう。いつかふと、私に花に対して強い関心を持つようになったらこれまでシャワーのように浴びた花のお話が活きてくるのではないかと思う。
これはシラネアオイという花だそうだ。




20170624150650.jpg

20170624152722.jpg

15:30 雷清水という所に到着。




20170624152754.jpg

地図上は水場となっており、冷たい水が出ていたので水筒に水を補給する。飲んでみたが冷たくて美味しい。




20170624153230.jpg

20170624161028.jpg

16:10 途中小休止を挟み、雲尾坂という所に到着。




20170624161032.jpg

20170624163434.jpg

ガスってしまい眺望は何も無いが、山頂周辺の湿原地帯にある池塘(ちとう)が出てくるようになった。ここまでくれば山頂まで平坦な道を歩くだけだ。




20170624164356.jpg

20170624164730.jpg

16:45 苗場山山頂に到着。標高2145m。
山頂付近は残雪に覆われており、皆で順番に記念写真を撮りあう。




20170624165138.jpg

山頂から南にすぐのところにある苗場山頂ヒュッテに到着。本日の宿となる。ここは苗場山自然体験交流センターという名前が付いているが、実質は他の山にある山小屋と変わらず、山小屋である。




20170624165256.jpg

20170624170214.jpg

20170624170204.jpg

まずは寝床の確認をする。1階と、梯子階段を上がった2階があり、女性は1階、男性は2階という振り分けとなった。小屋の収容人数は100名程度とのことで、2階も十分に広さがあるのだが男性は5名しかおらず、2階で隣の人と10mは離れるぐらい広がって布団を敷くなど広々と使えた。




20170624172500.jpg

夕食まで時間があったので缶ビールを買って飲み、ひと眠りした。




20170624182932.jpg

18:30 夕食。
夕食はカレーライス。ポテトサラダ、らっきょうですべてお替り自由だ。カレーを受け取った最初は紙皿で量も少なく見え、少し気を落としたが食べてみると辛口で良く煮込まれておりとても美味しく、2杯お替りした。山小屋での食事は疲れていることもありどこでも美味しいが、ここのカレーは特に人にお勧めできるほどに美味しいカレーだと思った。




20170624185136.jpg

20170624185124.jpg

食事後、小屋から展望場所まで徒歩1分という案内板が出ていたので散歩がてら歩いてみた。行き止まりの場所にはベンチがありここが展望場所のようだ。この日はガスでほぼ何も見えなかったが、晴れていれば良い展望場所なのであろう。人がいないので気兼ねなくタバコを3本吸い、小屋に戻って布団を被ったら消灯前にすぐに寝てしまった。

(つづく)

[ブログランキング]