FC2ブログ

今日もまたマイホームタウン

登山日記や訪れた街の様子をレポートします

剣山と石鎚山登山① 

2017年5月28日(日) 晴れ

20170528071434.jpg

ANA531便、羽田発高松空港行。
06:35 羽田空港第2旅客ターミナル2階時計台①前集合。
07:25 離陸。
1泊2日で四国にある剣山と石鎚山を登るグランツーリズムの登山ツアーに参加した。ツアー代金は69,800円。移動の航空券、ツアーバス、山でのリフト利用、宿泊のホテル(1泊)、2日目の朝食と昼食が含まれる。参加したツアー客18名、内男性4名。旅行の道中を案内してくれる添乗員1名、登山の道中を案内してくれる登山ガイド1名。




20170528075458.jpg

飛行機の座席は翼の横ではあったが席は空いていて窓側座席。3シート並んだ席を皆が1人で使うぐらいに空席が多かった。晴れていて富士山を見ることもできた。




20170528075936.jpg

南アルプスの山並みも見える。




20170528100902.jpg

09:00 高松空港着。
貸し切りのツアー用バスに乗り込み徳島県剣山の登山口へ向かう。バスは大きく座席にも余裕があり、多くの人が並んだ2座席を1人で使った。剣山へ向かう国道438号線は途中から道幅が狭く、車のすれ違いなどではとても苦労していた。四国の瀬戸内海側の海岸寄りの山には今でも高地性集落が残っており、登山ガイドさんがその模様や歴史を紹介してくれた。
途中トイレ休憩に道の駅に寄る。登山ガイドさんと合流した。



20170528122138.jpg

12:20 剣山の登山口となる見ノ越リフト駅に到着。標高1420m。





20170528122910.jpg

リフトを15分ほど乗る。たまに吹くそよ風が気持ちいい。




20170528123400.jpg

20170528124306.jpg

リフトの終点西島駅に到着。標高1750m。
靴ひもの結び方のコツをガイドさんから紹介いただき、いよいよ登山に出発する。




20170528125230.jpg

登山と言っても今回歩くコースは登り1時間弱のハイキングコースである。




20170528131140.jpg

刀掛の松というところに到着。少し立ち休憩をして水を飲む。天気は翌日も含めて快晴でとても気持ちの良い登山となった。

(つづく)

スポンサーサイト



[ブログランキング]