FC2ブログ

今日もまたマイホームタウン

登山日記や訪れた街の様子をレポートします

五竜岳登山⑤ 

五竜岳登山⑤

2016年9月18日(日)雨のち晴れ。

20160918044541.jpg

五竜山荘に宿泊し二日目の下山である。
朝食が5時ということで4時には起きたかったが熟睡してしまい4時半に周りの物音で目覚めた。宿泊部屋で私が最後に起きたようで皆トイレに行ったり居なかったりパッキングの準備をしていた。私はだいたい予定する時間より早く目が覚めるので目覚ましなどをセットしていなかったが、やはり万一のために携帯電話の目覚まし時計をセットした方が良いと思った。ズボンの下に圧力ストッキングを履き雨具を着けて外に出て一服する。写真は星が映っているように見えるが実際は雨で何も見えなかったのでカメラの光に反射した雨滴か何かが白く映ったのだろう。




20160918044838.jpg

04:50 朝食。
朝食は事前に順番が決まっておらず並んだ順とのことだったので、多くの人が早めに並んでいるかと思ったが、誰も並んでは居なかった。この日は午前中雨で午後から晴れてくる天気予報なので、皆出発はゆっくりするつもりなのだろう。朝食は魚の煮付けと卵焼き、蟹風味のカマボコなどに味噌汁とご飯。おかずの量は少ないが味噌汁があるのでご飯を食べようと思えば幾らも食べれるだろう。私は食事中お腹が張ってきてしまい、慌ててご飯をかき込み食べ終わるとすぐにトイレに直行した。




20160918053409.jpg

上下に雨具を着け、ザックにカバーをして出発準備を整え外に出る。外は明るくなってきておりヘッドライトは必要なさそうだ。雨が降っているが小降りで風は無く、何とか出発できそうだ。




20160918053413.jpg

05:35 ぞろぞろと皆が出発しそうなので私も合せて出発することにした。小屋の従業員さんがいってらっしゃい、気を付けてと見送ってくれる。




20160918053418.jpg

下山も前日と同様、出発直後は数人と追い越し追い越されがあったが、出発後30分ほど以降は人と会わず最後まで一人山行となった。




20160918054521.jpg




20160918055122.jpg

途中、雷鳥に出くわした。雷鳥に会うことは会話上はとても有り難がられるが実際は結構な頻度で山行をしていると雷鳥に出会う気がする。




20160918063643.jpg

06:35 西遠見に到着。山荘からここまでが岩場あり鎖場ありの結構斜度がある山道であり、無事に降りてこられた。ここからは当面傾斜の緩い山道が続く。




20160918070021.jpg

07:00 大遠見に到着。



20160918072913.jpg

07:30 中遠見に到着。




20160918081734.jpg

08:15 見返り坂に到着。雨のため街の方を見下ろしても何も見えない。






20160918083123.jpg

08:30 登山口となる行きにリフトを降りた地点に到着。リフトに乗るべきか、歩いてテレキャビンの駅まで降りようか迷っていたら小屋から従業員さんが出てきて説明してくれた。乗ってもいいし、歩いて降りてもそれほど距離はないとのこと、今日はまだリフトを使って降りた人は居ないとのこと。ここまで予定よりとても早く降りてこられたので私も歩いて降りることにした。




20160918084042.jpg

08:40 テレキャビンの駅に到着。




20160918085349.jpg

テレキャビン駅の中で雨具に付いた雨を払い、喫煙所でタバコを吸って休憩する。





20160918105104.jpg

テレキャビンを乗って白馬五竜エスカルプラザに到着。ゴンドラでは乗り場で街のレストランで配られるような熱いおしぼりをいただきゴンドラに乗っている最中に顔を拭き気持ちが良かった。良いサービスだと思う。ゴンドラを降り無事下山となった。
エスカルプラザには温泉がありすぐに入りたかったが営業は10時とのことで10時まで1時間ほど時間を潰し、それから飛び込むように温泉に入った。温泉で頭、体を洗い十分暖まって最後に水風呂に入り体の熱を引き締め、歯を磨いた。帰宅用の乾いた衣類を着込み温泉を出たところでコーヒー牛乳を買い一息で飲む。



20160918111517.jpg

エスカルプラザ2階に行き、食堂のようなとこで生ビールを注文した。疲れた体にビールが美味しい。



20160918111613.jpg

食事はしょっぱいラーメンが食べたかったがラーメンは無く、肉入り蕎麦を注文した。
その後、予約したアルペン号のバスの予定時刻が15時15分と3時間以上あったが、疲れていたのでエスカルプラザ内でタバコを吸ったり椅子に座って居眠りしたりして時間を潰した。
15:15 時間通りエスカルプラザ前に毎日アルペン号のバスが到着。往路と違いバスはガラガラで高齢の女性4人組しか乗っていなかった。私は後ろの方に1人で座る。出発しようかという際に中年の男性2人組がギリギリで乗り込んだ。街の方にでも行って時間を潰していたのだろう。




20160918171709.jpg

17:15 諏訪湖SAでトイレ休憩。中央自動車道のサービスエリアでは肉祭りというイベントをやっているらしく、山賊焼きという鶏肉の唐揚げを買ってバスで齧る。後ろに座った男性2人組の若い方が山賊焼きは脂が多くて僕は駄目なんですよなどと話しているのが聞こえる。この人は延々とバスの中でもう一人の方に話の話題毎に何かのうんちくのような事を語っていた。耳栓をしてエスカルプラザで買っておいたビールを飲む。私にとって、この2人がバスに乗り遅れていたら良かったのになあと思ってしまった。




20160918193758.jpg

19:30 談合坂SAで2回目のトイレ休憩となる。一服しただけでバスに戻った。
その後バスは事故渋滞に遭い21時半に新宿に到着し解散となる。湘南新宿ラインで横浜に帰る。
集めている登山の記念バッチは五竜山荘で買うことができた。百名山では35座目になる。
今回、特に危ないところも嫌な思いをすることもほとんど無かったが、下山後から予約したアルペンバスの出発まで時間が余り過ぎて計画が少し甘かったと反省した。多くの人はアルペンバスでなく公共機関のバス、電車を乗り継いで先に帰ったのだろう。毎日アルペン号の登山バスは便利だが、もう少し計画は注意深くしようと思う。


(おわり)

[ブログランキング]