FC2ブログ

今日もまたマイホームタウン

登山日記や訪れた街の様子をレポートします

塩見岳-間ノ岳-北岳登山② 

塩見岳-間ノ岳-北岳登山②

2016年8月26日(金)曇り

20160826001.jpg

07:00 新宿駅西口に集合。
07:05 ツアーバスに乗込み出発。小型のマイクロバスだ。ツアー参加者は女性11名男性7名の計18名、これに添乗員さんが2名と現地で登山ガイドさんが1名合流する。添乗員は通常1名だが今回は若いお兄さんが1名見習いとして同行とのことだった。
私は登山を始めた頃は道中の途中途中でメモを取り、何処に何時に到着したか記録していた。いつからか登山から帰ってデジタルカメラの記録を見ると、画像ファイルに時刻が記録されていてこれを見ても分かると思い記録を取る習慣を止めてしまった。今回の失敗の1つはこの記録メモを取らなかったこと。今回持って行ったデジカメは久々に出して持ってきたが家でバッテリーが壊れているのに気付いて交換してきた。実は内部の電源も切れておりカメラの現在時刻が狂っていたのだがこれに気付いていなかった。帰宅後にデジカメの画像ファイルを確認したときにすべて2015年1月1日になっていてこれに気が付いた。今回の山行では正確な時刻の記録は無い。
バスは中央道を通り2回トイレ休憩を挟んで登山口となる鳥倉林道終点に到着。




20160826000.jpg

スタート地点は標高1630m、行動時間4時間半を掛けて三伏(さんぷく)峠小屋まで登る。




20160826002.jpg

20160826004.jpg

始めはのんびりした道が続く。




20160826006.jpg

階段が出て来てからようやく登山道となりここから延々と急騰が続く。




20160826007.jpg

別の登山口である塩川ルートとの合流地点。鳥倉林道側から歩いてきて三伏峠小屋に向かう。
ここから写真は無いが結構な急騰が続いたと思う。4日の行程中、この初日が一番行動時間が短いがツアー参加の皆からこの初日が一番キツかったと多く聞こえた。




20160826008.jpg

20160826009.jpg

無事に三伏峠小屋に到着。標高2690m。
登攀時間もほぼ予定通りだったようだ。




20160826010.jpg

20160826013.jpg

夕食まで時間があるので缶ビールを飲む。
ツアー参加者の男性陣もビールを飲む人は一緒に飲んでおり、つまみの裂きイカを貰い手にしている。




20160826011.jpg

宿泊場所は布団1枚に1人寝るスペースがあり、敷布団は厚みがありとても快適だった。




20160826014.jpg

夕食は天ぷら、里芋など。暖かい蕎麦も付いてきてこれはとても美味しかった。




20160826015.jpg
夕食後、いつもの通りタバコを吸って少し山荘周辺を徘徊し、就寝。
消灯時間は7時半であったが6時半には寝てしまったと思う。一度も途中目覚めること無くぐっすり眠れた。
明日からがいよいよ登山の本番だ。

(つづく)


スポンサーサイト



[ブログランキング]