FC2ブログ

今日もまたマイホームタウン

登山日記や訪れた街の様子をレポートします

雲取山登山③ 

2014年5月3日(土)晴れ

(雲取山 登山の続き)

20140503100312.jpg
09:45 七ツ石小屋を出発。




20140503100412.jpg
この辺りから写真のような鳥の巣箱が幾つも設置されていた。
周囲にいたおじさんグループから、登山届だすとこここか?と冗談が聞こえ笑いが起きていた。そういえば登山届を出すところは今回のコースでは見当たらなかった。




20140503100438.jpg
大きな石があり右下の石に何か説明書きが掘られていた。七ツ石山の名前の由来は調べていないが、由来となった七個の石があるのかもしれない。




20140503100830.jpg
神社のような廃屋があった。




20140503100858.jpg
この辺りから道は1人分のトレイルは終わり、ひらけた石交じりの道となる。




20140503101130.jpg
左の切られた木に再び枝が生えているのに興味を惹かれて撮った。切られても再び枝が生えてきて、再び木として成長するのだろうか。生命力を感じる。




20140503101246.jpg
10:15 七ツ石山到着。
道標と三角点があるが他には何もない。




20140503101310.jpg

20140503101322.jpg
この辺りから眺望がひらけて歩いていて気持ちがいい。




20140503102326.jpg
10:25 少し下り、ブナ坂到着。
広めの休憩スペースとなっている。七ツ石山ルートを取らず巻き道を行った場合、ここで合流することになる。




20140503102652.jpg
ブナ坂から以降は雲取山に向かってなだらかな登りが尾根筋に一直線に続く。この道からの眺めは絶景だった。




20140503102726.jpg
富士山も見えた。




20140503103000.jpg

20140503103010.jpg

20140503103032.jpg
富士の右側には南アルプスの山々が見えた。
カメラの設定が悪いのだろう淡く濁ったような写真だが、肉眼では透き通るように空は青く、富士と南アルプスの山は上に雪の白、その麓が藍色で綺麗なコントラストに見えた。常時サングラスをしており景色を見るとき外す程度だったが、写真写りもサングラスを取って確認しておくべきだったと今後悔している。山から少し離れていたので油断していた。



(つづく)

[ブログランキング]