FC2ブログ

今日もまたマイホームタウン

登山日記や訪れた街の様子をレポートします

小田原 - フォーラム246 

1月27日(日)晴れ。

アルジェリアで日本人を含む多くの人が死亡した悲惨なテロ事件があった。
アルジェリアとはどんな国だろうか。何となくアラビアの方、ターバンのイメージがわく程度の知識しかない。ウィキで見てみると、北アフリカの西側、やはりアラブの国だ。
テロが起きたその施設では、特に外国人が狙われて死亡したのは日本人が最多だったそうだ。何か会話を交わしたが、相手は神は偉大なりと叫んで銃殺されたという。体に爆弾を巻き付けられていたという報道もある。隣国のマリという国への軍事介入拒否などを求めたテロだったという。
情報が少なく、全容解明は時間が掛かるという。日本の政治は最近、国を守るというようなスローガンが多い。もちろん中国、韓国との尖閣諸島問題を意識しているのだろう。アルジェリアのこの時間は、元々こういった施設は軍に守られているはずなのに何故起きたという議論もある。どれだけの人員が現地に行くのか、遠くてよく分からない国だからある程度の調査で終わるのか、しばらくは報道が追いかけるだろう。




DSC00877.jpg
先週、泊まりがけの研修があった。1泊2日間、小田原の愛甲石田というところにあるフォーラム246という施設だ。研修会場と宿泊施設が一体となっており、大掛かりな研修をする場合に使われるところだろう。敷地や建物も立派だった。




2013_01_23_18_57_24.jpg
研修中の食事も豪華だった。
研修はマネジメントやリーダーシップに関するもので、私にとっては最も苦手な分野だ。グループワークでは講師側からアセスメントという人が各班について、各自の行動をアセスメントしてくれる。2日目の朝、それぞれにフィードバックがあったが、やはり私はチームを協働させるチームワークや、方向性を示したりチームを引っ張るリーダーシップが弱いとのこと。いい面も言ってくれたが、会社の方向性を理解している、論理的な分析力など、いかにもといった感じだった。真面目で根暗、頑張ることしか脳がなくセンスがない私らしい。
研修のグループワークなどでは、会話は途切れなく我先に1つでも多く発言しようと皆必死だ。アセスメントの人が見て後で評価しますと言われれば尚更だ。私は相変わらずほとんど発言できなかった。発言しない割に、個人で資料を作ってきてグループ内で見せ合うようなものだと、資料がビッシリ書かれていて皆それを評価してくれる。私の会社も漏れず、日本の会社は成果主義、実力主義という名のもと、マネジメントやリーダーシップの能力の高いものが評価され出世の基準をクリアしていく。欧米では打ち合わせなどは苦手でも技術に尖った技術者も管理系の人達と同様に出世していくが、日本はまだまだだ。私があまり会社で出世せず、適当なところで定年を迎えるのは明白だ。会社での出世などあまり興味がないが、それでも年下や同期などから上から指示されるのは面白くない。私は、旧世代の今の世の中には向いていない。今回の研修で、やはり私はひたすら技術を追い、資格を取りまくって技術にとんがっていこうという思いを強くした。




DSC00879.jpg

DSC00880.jpg
札幌一番味噌ラーメン。このシリーズでは味噌が一番好きだ。
私の食べ方は卵とシーチキン1缶を入れ、スープの汁はなるべく少なめ、煮詰めてすこしドロっとするぐらいの汁にする。見た目は当然のように悪いが、こんなインスタントラーメンが旨いというのは、同じ庶民ならもはや語る必要はないだろう。
スポンサーサイト



thread: 今日のつぶやき | janre: 日記 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

[ブログランキング]