FC2ブログ

今日もまたマイホームタウン

登山日記や訪れた街の様子をレポートします

関内 - ABCマート 

2月25日(土)小雨。
前の記事で会社に行くのに鉛が入っていて合計2kgほどある靴を履いていると書いたが雨の日はもうひとつの靴を履いている。勿論、とっさに人を避けたりできないので危ないからだ。雨の日でなくてもこの重い靴は歩いていると人を避けにくい。自転車が結構なスピードで走っていると先方は当然歩行者が避けるだろうと思っていることが多くまったく進路を変えずに歩くのでときどきひやりとする。最近は自転車の歩道走行に厳しくなったのでこういうことはずいぶん減ったがそれでもまだ時々ある。
水曜日だったか、朝から雨の日があった。雨の日に履くもうひとつの靴とは、2,3年前かに買ったホーキンスの4,5000円のもので運動靴か革靴的なものかぱっと見わからないような多くの会社員が履くよくあるものだ。靴を脱ぐ機会や何気なく人の靴を見る機会があるとき、サラリーマンの靴には2種類あると分かる。運動靴系のごまかしたものと、革靴のいわゆるスーツのテンプレートのような靴だ。私は前者だ。革靴を履いている人はだいたいそういう感じがする人だが、まああまりどうでもいい。
その水曜、歩いていると左の足先がヒヤりとしてきた。足首から水でも入ったかと思ったが徐々に水が浸食してきて会社に着いたときは足裏のつま先側半分がぐっしゃり濡れていた。穴でも開いたのだろう。


20120225_靴破損
内側からガムテープで塞ぐかと家に帰って靴をよく見てみると、つま先側のゴムのソールがばっくりと剥がれていた。これは雨が入る。雪の日などでなくてよかった。
さっそく靴を買いに行った。




20120225_ホーキンス
伊勢佐木モール内にあるABCマート、同じくホーキンスの防水機能をかなり推している靴で税込みで7990円した。
靴屋をあまりまじまじ見たことは無かったが、どうやら入り口側は値段の手頃な客見せのいい商品が多く、店の奥は高い商品しかない。5000円ぐらいかなという感覚で来ていたので当然選択肢は入り口側に限られる。いろいろなメーカーがありそうな気がしたが、この種の運動靴なんだけどスーツでも履けるような靴はほぼホーキンスしかなかった。店頭で見た感じではかなり形も気に入ってこれは家で画像を撮ってブログにでも載せるかと思ったのだが、実際取って載せてみるとそれほど見栄えが良いわけでもないごく普通のありふれた靴だ。
なんという商品名だろうとインターネット検索した。ホーキンス タウンシューズ HL20210 PU/DK.BROWNという靴だ。
ホーキンスのドメインのサイトから見ていたのだがそこで商品検索するとABCマートのページに飛ばされた。正規の取り扱い店ということなのだろうか。定価:7,990円、販売価格:5,990円とある。やられた。私が買った値段はほぼ定価だ。ABCマートは店頭では商品を定価で売っているということだろう。何か店頭の雰囲気はうちは安いですよという臨場感があったが定価販売の店なのだろう。

ホーキンス社のナップザックを持っており、これは高校時代に通学に使い今でも使っている。これからこのメーカの製品はやはり高いだけあってしっかりしてるなという印象を勝手に持っていたのだが今回この2,3年履いた靴をよくよく見てだいぶ印象が変わった。つまさきのソールだけでなくかかと側もゴムのソールはぼろぼろだ。やはりどこも、俗に言うソニータイマーのような製品になっているのだろうか。確かに一度買ったナップザックを一生使い続けられたら物は売れなくなるだろう。




20120225_ピザーラ
家に帰ってピザーラでピザを注文した。何となくだ。
本タラバとエビのクリームグラタンピザ、シーフードイタリアーナのハーフアンドハーフ、Mサイズ2430円だった。
ピザの宅配でも数種類の店があるがやはり高いだけあって私はピザーラのピザが好きだ。その中でもこのシーフードのものが一番好きなのでだいたい頼むときはクォーターイタリアーナなどこれが入ったものを注文するのだがこの蟹のやつが今お勧めのように見えたのでこれとのハーフにしてみた。
グラタンピザというだけにマカロニなども入っていた。確かに旨く満足したがまた次回はクォーターイタリアーナにしようと思う。いかにもピザ、というようなピザが私は好きだ。あまり何か違う食べ物を連想させるようなピザは何となく好みに合わない。

[ブログランキング]